2009年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2003/07/20
 「踊る大捜査線のビデオを見て、稲垣吾郎はいつも警察に捕まってるね、と思う会」は解散しました。北条です。


Dr.コトーとの出会い

最近は、テレビも新聞もまちまちにしか見ないので、大きな事件以外は情報が入ってこないのです。

「Dr.コトードラマ化」というニュースを見たのは、他ならぬ電車の中吊り広告でした。

そのときの絵を見て、山田先生の作品だということをはじめて知りました。もう10巻も出ていた。

よく考えると、あの中吊り広告は意外と私の中に入ってくる情報ソースに貢献しています。

で、そのドラマ化を日記に書こうとしていたのですが、沸々といろんなことを思い出して、

解剖所見に回されることになりました。一読ください。

ちなみにDr.コトー診療所。おすすめです。


先日の監禁事件ですが、職場の取引先が現場に近いところだったのです。

そこで、取引先にメールを書いてみました。
○○さんが主犯ですよね。なぜそんなことをしてしまったのですか?

メールがすぐにかえって来ました。
外がうるさくて仕事になりません。北条さん、早く自首してください。

取引先は大事にしたほうがよいという教訓でした。どこが!


なんか今日は隣の公園で盆踊り大会だったらしい。遅く帰って来てよかった。

毎年、騒音公害に指定しようかと思っていましたから。