2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2003/11/23
今日もマック(大阪で言えば、マクド。)だ……しかしマックというやつは実に偉大なやつだ。

腹減った……何か食いもんは……というときにやつはそこにいる。どっしりと構えている。

もう救世主なんじゃないかと思う。世界中が大飢饉に見舞われたときはきっとマックが助けに来ると思う。

そういえば、東京ではドライブスルーがないなと思った。あれはあれで画期的なシステムだ。

学生のころはもっぱらドライブスルーだった。田舎だったからね。

車を走らせても、見渡す限り何もない土地。慶安のお触書が出ていてもおかしくない土地にマックはある。

店に車をつけると、マイクに向かって話しかければよいのだ。

ここでうかつに「ハドソン!」と叫んではいけない。

そんなことしたら店の中からスマイル店員が次々と飛び出してきて、車を攻撃する。

貧弱な車体はあれよあれよとダメージを受け、回転をし始める。いつのまにか空は真っ赤だった。

もはや操縦不能。「このまま店に突っ込んでやれ」と必死に舵を取る。

そしたらスピーカーから声が聞こえる。「君の父上がいけないのだよ、ハッハッハ」

「私とてモス家の男だ! 無駄死にはしない」

「モスバーガーに栄光あれ~~~~!」



・    「ゃくさま……」



「おきゃくさま……」

『はい?』

「ご注文をどうぞ」

う~む、どうやら妄想の世界に入っていたようだ……

ともあれ今日もマック……そして明日もまっくなのだ……










全員伏せろ~~~!