2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2003/11/27
イマジネーションクイズの時間です。

 次の会話は、とある場所における親子(子供は小学2年生ぐらい)の会話でした。場所はどこで、どういったシチュエーションのもとの会話なのかを答えなさい。

 「ねえ、お父さん、こっちの部屋はなんなの」

 「さゆり(仮)には関係ないところなの」

 「え~、な~に~、さゆりも中に入る~」

 「だめ、さゆりにはまだ早すぎるんだよ」

 「なに? 大きい人しか入れないの?」

 「そうだよ、大人になったらわかるよ」

 「ちぇっ、つまんないの! お父さんのいじわる!」

<ヒント>
 この日、北条は「マゾリックス エローデッド」を探しに来て、見つからずに機嫌が悪かったときに遭遇したハートウォーミングな会話でした。

- - -

これでは、さゆりちゃんもお父さんの意地悪のために、不可解なことが頭の中を周り、夜な夜なモンモンとするであろう。そんなさゆりちゃんのことを思うと、筆をとらずに入られませんでした。

拝啓 さゆりちゃん

 さゆりちゃんが知りたかったお部屋にはこんなものがおいてあるんだよ。いっしょに入れたビデオをお父さんがいないときにおうちのビデオデッキに入れてみてね。もうこれでなぞがかいけつだね!(><)
 あと一緒に入れておいた、ピンクの棒は好きなように使ってね。まちがってもお父さんに「これはどこに入れ
以後判読不能