<  2003年12月 >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2003/12/01
寒くなってきたので、1年ぶりにコートを引っ張り出してみた。

するとコートには「北条様 カシミアコート」というクリーニングタグがついていた。

知らなかった。意外と自分は高価なコートを着ていたようである。

けっこう知らないうちに高価なものを買っていたりするケースというのはあると思う。

素材が悪いのかもしれないけど、そういうことは気にしない。なんかそれだけで優越感に浸れるのだ。

そういえば買ったときのことなんか覚えてないし、意外と高いものの安売りだったりしたのかもしれない。

素材なんて意識しないからなぁ。といいつつ仕様の紙をめくってみた。ピラッ。


ポリエステル100%
2003/12/05
コンビニで買い物したんだけど「あっ、袋はいらないです」って言ったんですよ。

そしたら「ありがとうございます」とか言うんだけど、全然心がこもっていない!

人がせっかくお店に貢献してしてやってるんだから、もうちょっとサービスしてもいいと思う。

「そこにあるスナック菓子ひとつ持ってってください」とか。

そしたら、

「じゃあこれもらっていくんで、袋ください」って言うんだけどね。
2003/12/06
台場で友人の結婚式に参加してきたんだけど、例に漏れず遅刻しそうな雰囲気。

指輪の交換のときに、「バ~ン」と教会の扉を空けて、「奈美(仮)~」と叫ぶ。

すると花嫁は、ずるずるとウェディングドレスを引きずりながら(前は少し持つのが慣わし)、駆け寄ってくる。

参列者が唖然とする中、駆け落ちしようとする二人。

そこへさっきまで神父を装っていたあくましんかんが突然「いかづちの杖」をふるう。

ともに40のダメージを受けながらも、新婦のドレスが「光のドレス」だったために倒すことができた。

必死に逃げる花嫁はなんと山の中で産気づいてしまう。

おなか大きくなってることくらい気づいてもよさそうなもんだぞ、とかは全然思わない。

二重の喜びのなか、双子が生まれる。後の勇者さまである。

「元気な男の子と女の子ですよ」とかいって、村の産婆が見せてくれたらなんと二人とも黒人

おいおい、元気すぎねえか、と思って妻に激しく問い詰めた。

「誰だ! 誰とやったんだ! 俺の知らぬ間に」と妻の頬を殴る。

「あなたとアメリカ西海岸に遊びに行ったときに、あなたが他の女にうつつを抜かしているときに……

 私は、地元の黒人サーファーたちに犯されたわ。代わる代わる何度も……」

「くっ、そうだったのか。俺のせいで。ごめんよ」

「何度もあなたに言おうと思ったけど、言えなかったの」

「これも、何かの運命、お前が腹を痛めて生んだ子だ。俺たちで育てていこう」
 ・

 ・

 ・
のちの勇者誕生の瞬間である。


などと妄想にふけっては見たものの「ゆりかもめ」は私を乗せずに無情にもホームから去っていった。

「レインボーブリッジを封鎖しなさい! 結婚式は会議室で行ってるんだ!」
2003/12/07
先日、なんか8年ぶりに「UFOやきそば」を買ってきてしまった。

全然焼いてないのに「焼き」と言い張っているあの有名なカップ湯戻し麺である。この臭いは今でも変わらない……

そう、8年前、私はとあるアルバイトにいそしんでいた。朝8時から夕方5時まで居眠りをするバイトだ。

しかし、昼休みは一転して修羅場を迎えることになる。

20名(全員男)を超えるバイト要員は6畳ぐらいしかない控え室に押し込められる。

アウシュビッツなんて目じゃない、スネオなんて目じゃない悲惨な収容室だ。

もちろんそんなバイトに昼飯がついているわけがない。各々が持参してくるのだ。

途中のコンビニでおにぎりやハムカツサンドを買ってくるのが定石です。だったんです。

ところがどこでどう誤ってしまったのか、カップラーメンを持ってきたハゲワシがいたんですよ。

なんか給湯室で熱湯だけは頂けたようで、注いでいたんですよ。湯切りもOKなのだ。

そしたらこのカップ麺が大流行。もうみんながいろんなカップ麺を持ってくるようになった。

出遅れると熱湯がなくなるという事態も起こり、沸かしている間に休憩時間が終わることもある。

居眠りしかしていない連中が、休憩時間になった瞬間、熱湯取りに激しくバトルを展開する。なんだそりゃ。

そこで、私も「UFO焼きそば」(くどいようだが焼いてない)を持参してきたこともある。

あのソース臭が監禁部屋に充満するのははっきり言って耐えられない。気持ち悪くなってくる。

しかし、上には上がいる。「トンコツラーメン」「キムチラーメン」。

お前ら、少しは状況考えろよ! この狭い部屋にそんなもの充満させるつもりか!

「旧約聖書にある、キムチラーメンだよ。ラーマ・ヤーナでは、インドラの矢とも伝えているがね」

とでも言い出さんかのような強烈な臭い。毒ガスにやられた気分。さすが世界を焼き尽くしたカップ麺。

これを教訓に、UFO焼きそばを含め、臭いのきついカップ麺は自粛されたのだった。

それからのち私は、秘密部屋を知り、一人でテレビを見ながら快適にカップ麺を食うことになった。

早番用の寝室のような部屋だから、快適なのだ。

余談だが、友人は勝手にシャワーを使って、裸で出てきたところを職員に見つかって怒られたそうだ。

今でもあの収容室が、強烈カップ麺臭で充満しているかどうかは知らない……
2003/12/08
「おげれつ大百科」というネタがある。当サイトの「ねた辞典」にも登場している。



何も何かを見たわけでも何もない。テレビでやっていたころから使っていたネタだ。

「それは違うなりオゲレツ」とか言ってる小学生の頭の構造はともかくとして、昔から使っていた。


知らなかった……







実在していたなんて……
2003/12/11
12月25日がやってきます。

みんな何か勘違いをされているようなので、おさらいをしておきます。

【12月25日に誕生した人たち】
 乃木 希典 (乃木大将:日清日露戦争功労者)
 タイゲイニー (ブーマーに「日本人はホームランを打つと喜ぶからデカイのを狙え!」と言われてヒットも打てなくなった元オリックスの凡打王)

祝うほどのことですか? それも前日から。みんな頭がおかしいと思います。

【12月25日に亡くなった人たち】
 大正天皇 (1926年)
 チャールズ=チャップリン (喜劇王)
 逸見 政孝 (ショーバイ・ショーバイ)

立派な方々ばかりではないですか。なんでバカ騒ぎになっちゃうのかなぁ。
ケーキ食うより、精進料理食えよ。みんな頭がおかしいと思います。

【12月25日に亡くなった人たち2】
 ネロ&パトラッシュ (「かってに改造」より)
この図によると私が死んでいますが……

それを祝うなんて、心がすさんでいます。みんな頭がおかしいと思います。
2003/12/13
引越しに際し、だいぶ部屋が片付いてまいりました。









※赤い囲みが寝床

片付いてまいりました……

なんか歩くたびにCDケースが割れる音がするわ、物が落下して床が傷つくわ、

片付けていこうとするにつれ、敷金評価額が下がっていっているのではないか?

よく片付けている最中に昔の恋人の写真とか思い出の品なんか見つけたりしてホロリとなることあるそうじゃないですか。

そこは大丈夫! なんていっても恋人なんかいねえし。想い出もねえし!

でも、あれ? 涙が出てくるのはなぜだろう……ねずみの糞が目に入ったかな(大量に発見中)
2003/12/14
販売員ナンパ術


を知っている方がおりましたらご一報ください。


いや、見事につかまりましたよ。家電製品をじゅるじゅる眺めていたら、きれいな販売員登場。

いわゆる店頭デモディスプレイ。私としては違うプレイをしてくれたほうがいいけど。

それが「エスプレッソ&カプチーノマシン」。なんかブルジョワを思わせるような品ではありませんか。

のども渇いていたので、コーヒーを3杯もがぶのみ。で、長々と日が暮れるまで話を聞いていました。

「コーヒー好きそうですよね」

(ええ、好きですよ)

「凝ってらっしゃったりしてるように見えますよ」

(インスタントに凝っています)

「えっ! 写真家じゃないんですか!」

(なんでやねん。どこをどう見たら写真家やねん。最近の写真って……)

 最近の作品

「なんか似合いそうですよ。パイプくわえてコーヒー淹れて」

(オレは、浅倉南のお父さんかい!)

「仕事のいやなことも忘れますよ」

(最近コーヒーメーカーの件で職場とけんかしたばかりです)

「料理とかもやってそうですよね。イタリアンとか」

(金ねえからやってるだけだし。UFO焼きそばってイタリアンか?)

「どうですか、1台? 生活が変わりますよ」

(お姉さんもほしい)

「えっ?」

(お姉さんがついてくるなら」

「お客さま?」

「お姉さんがついてくるなら買いましょう。これからお時間ありますか? 僕のエスプレッソマシーンから3億の濃密なkげふっ



気がついたら道路で寝てました。おかしいなぁ。

あの販売員は人を見る目がないと思います。
2003/12/15
 「鬱な、大統領だ」。北条です。


久々に挨拶を入れたのはほかでもない。こんなベタなネタを他サイトでもやってるかどうかみたいだけだ。

それにしても……


(c)ウィキペディア
 ⇒ 

 ⇒ 

 ⇒ 


(c)時事通信

影武者よりも似てないと思うんですけどね……
2003/12/16
娘の名前を決めるのって、どきどきするんでしょうね。

最近の子供の名前なんか見てると、凝ったものが多すぎます。読めないのばっかり。

「萌絵」なんてのを発見したけど「もええ」なんだろうか。おっさんが奇声を発してるようだ。「もえ~」って。

「小南美」はなんだろう。この子は「上上下下左右左右BA」とステップを踏むと無敵になるんだろうか。

二人目は「南無子」がいいと思いますよ。仲悪そうだけど。

ここで気をつけなければならないのが、意図せずにいじめの対象となってしまうような名前だ。

まさか「雲子」なんてつけるバカ親(親ばかではない)はいないと思うが、4歳で自殺するね。

先ほどのアレンジで「小南仁」なんてのもダメ。風俗まっしぐら。

そんなベタではないにしても、時として悲劇はありうるのだ。

「笑美」(えみちゃん)。かわいらしいではないじゃないですか。いつも朗らかに笑う美少女をイメージできる。

ところが、この後、突如彼女を失意のどん底に落とす罠があったとは知る由もなかった。

仮に北条家に生まれたこの子を「北条笑美」としようではないか。

そしたらいつ訪れる、こう書かれるそんな日が……



北条(笑)


そして中学校の名簿では「 北条(藁 」となり、

高校の名簿では「 北条(w 」とまで成り下がっていくのは明白。

彼女の笑みはこうして閉ざされていったのであった……
2003/12/17
街角のティッシュ配りが新手の技を披露してきた。

正直、ティッシュなんて、よほど風邪を引いていないか、デリヘルを頼みたいかしない限りもらわない。

ところが、先日、駅を降り立ったら、そこにいるではないですか。

連れて帰りたいぐらいの 5歳ぐらいのかわいい少女が。

「はい、これっ」その無垢な少女が私にティッシュを差し出すわけですよ。

まあ、当然傍らにお母さんが立ってはいるんですけどね。手伝わせてるのか、やりたがっていたのか。

そりゃ、私とて人間ですよ。いくら子供が嫌いで、ガキを見るたびに心の中で「ベギラマ」を唱えてみたり、

ミート君の投げたエネルギーを取って、キン肉バスターをかけようにもちょろちょろ逃げ回られて、時間切れになった瞬間、腹たってファミコン蹴飛ばしてみたり、

ハイパーオリンピックで、新記録を出そうと定規をベンベンやっていたら、顔に飛んできて、血を流して、「出あえ、出あえ、曲者だ!」とカセットをめった刺しにしたら、家に47人押し寄せてきて、「カタキだ~」とか叫びながらハイパースポーツをやり始めても、

人間なんです。

思わず手を差し伸べてもらいましたよ。

「ありがとう」とかいって笑うんですよ。その少女が、その少女が

いや、ホントに危なかった、人がいなかったら間違いなく連れてっていたね。

そして家に着いたときに正気に戻って「むっ、お主は誰だ」とかいって気付くも時すでに遅し、

家の前にはワンワンとパトカーが並び始めて「無駄な抵抗をよして人質を解放しなさい」ってマイクテスト中。

もう逃げ場を失った私は、恩人板垣退助よろしく「北条死すとも自由は死なず」といって屋根に上って切腹だよ(板垣退助は切腹ではありません)。

とか思いながら冷や汗をかきながらティッシュをポケットに詰めようと思ったんですけどね……



 『マッサージ30分 3000円』 _| ̄|○ 子供使うなよ……
2003/12/18
夢の街

それは子供のための街、子供が好きなキャラクターがいっぱ~いいる街。

金田一少年、名探偵コナン、犬夜叉、Dr.コトー、ドラゴンボール……夢の街


金田一少年がいれば、
同級生が殺人しまくり
コナンがいれば、
街で殺人事件起こりまくり
犬夜叉がいれば、
村で怪事件起こりまくり
コトー先生がいれば、
みんないますぐ手術をしないといけない病気にかかりまくり
孫悟空がいれば、
街が壊滅


おまえらどっか行ってください。
2003/12/19
漫画喫茶が1件もない街ではありますが、何か知らん「レンタル漫画」ができました。

おいおい、このご時世漫画なんか借りんだろ、とか思うかもしれないがけっこう当りだ。

50円で2泊まで借りられる。ここで少し計算してみよう。

ここで10冊借りていこう。500円だ。

隣のファミレスに入って、ドリンクバーで朝まで読み明かす。10冊なら私なら8時間かかるだろう。

すると800円でどうだい、漫喫満喫なライフが楽しめるではないか!

漫画喫茶なら3時間でもう1000円オーバーするぜよ。

しかも結構マニアックな本とかもおいてあってグッドなのだ。

あと我々のようなネタサイトにはもってこいだ。「ああこのページをキャプチャしたい」(犯罪です)という時に、

今までなら、わざわざ古本屋で買ってこなければならなかったのだ。たかが数ページのために。

漫画喫茶ではスキャニングはできない。そこでレンタルならばOK。バンバンスキャニングだ。

このアイデアいい。とてもいい。「よ~し、お父さんMMR借りちゃうゾ~」

まあ、明日引っ越すんですけどね。
2003/12/20
しかし、まあどうだいこのゴミ屋敷ぶりは。ホントに引っ越す気あるんかと。

午後までにこの惨状を整理しなければならない。もうこのところ布団で寝ていない。

枕は、生ゴミ、掛け布団は、衣類の山といった状態だ。床はダンボール。

まさしくダンボーラー。田村正和に「まさに、カスだね」と言われても文句は言えない。

なんだと! あえて言おう、カs(以下略

まあ、人間やれば何とかなるものであって、片付くには片付くんではないかと楽観している。

今回の引越しで一番危惧しているのは、引越しに日をまたがなければならないことです。

明日は、大家さんと敷金戦争をしなければならないのですが、当然、今日お布団も一緒に運ばれていってしまいます。

私の布団は黒猫の寝床になっています。つまり、今日の宿泊施設は皆無なわけです。

夏ならば、床に雑魚寝しても平気でしょうが、この冬ならば冷凍食品になりかねません。

さて、一晩どこで過ごすか……

ファミレスをはしごして、パソコン持ち込んで、一晩中ゲームでもやっていようかと思います。

「まさに、カスだね」
2003/12/21
いやあ、参った参った……年の瀬で忙しいのは分かるんだけど、荷物が届かない。

この何もない部屋で引越し1日目に死ぬかと思ったわ。

さて、今回は生意気にも配置などを考える余裕があるわけです。

しかし、考える気も失せ、結局、そのまま荷物はダンボールにロッキング状態。

ダンボールの山と、パソコンだけ。

で、何が問題って、照明がキッチンとトイレにしかないということ。

後は自分で買って来いという始末。闇の中でパソコンでサイトを更新するおたくおやじ。初日から廃人です。

お隣さんに、「隣に越してきました」とか粗品を持って一応やってみた。

そりゃそうさ、もしかしたらとてつもない美人が住んでいるかもしれないじゃないですか。

とてつもないのがんでいたら、そのままドアを閉めるつもりでした。

そしてそのきれいなお姉さんが、合格祈願とかしてくれるかもしれません(北条はもう受験しません)。

病気のときに、おかゆとか作ってくれるかもしれません。

テニスのコーチと一緒にスケートにいくかもしれません。

朝も起こしてくれるかもしれません。夏まで待ってくれるかもしれません。

犬を飼ってるかもしれません(ペット禁止です)。梅酒を飲むのかもしれません。


「はい、なんですか!」なんかけったいな兄ちゃん登場。激しく登場。

「あの、隣に越してきました」

「ああ~ん」

「バタン」


間違いない、こいつは休みの日に朝から馬鹿でかい音で音楽を聴くに違いない。

夜もへたくそなギターをかき鳴らすに違いない。

私がネットのサイトを見て笑った瞬間に、壁が倒れてくるんじゃないかという勢いで蹴るに違いない。

もしかしたら上の階の人間とつるんでるのかも知れない。

毎日のように水が洩れてくるに違いない。ネズミもゴキブリも投げ入れられるに違いない。


とりあえず、住宅情報誌を買ってこようかと思います。
2003/12/22
先日、職場で「トナカイはどこにいるのか」という話をしていたのだが、

とある漫画で同じ話題があったのを後で知った。

やはりサンタクロースが架空の人だと思うのと同時にトナカイも架空の動物になってしまうケースは多いのかもしれない。

ああいうのは作者の経験(直接または間接)も混じっているはずだからね。

でも、空は飛ばないし、鼻も赤くないけどね。

もしかしたらこういう話もバレンタインのチョコのように全日本トナカイ連合がトナカイ販促のために作り出したのかもしれない。

それぞれの家庭で別な生き物がサンタを乗せてくるお話を作るとおもしろいと思う。

「サンタはトナカイに乗ってくるんだぜ!」

「違うよ、イルカの背中に乗って海を渡って来るんだよ」

「バカだなぁ、コウノトリが運んでくるんだぜ」

「パトカーで連れて行かれてたよ」

「……」
2003/12/23
いやぁ、t.A.T.u解散しましたね。驚きでしたね。

やっぱり東京ドームの入場者数は気に入らなかったようで、二人の間でいざこざがあった模様。

これで、日本のテレビ局も肩の荷がおりたでしょう。
2003/12/24
仕事をさぼってみました。疲れと引越しの続きにより。

しかし、この判断はまずかった。

この日は男1人で外を出歩いてはいけないという条例がある日なのです。

もう道行くカップルが、一つのマフラーを共有して、「あったかいね」とかいって歩いてるに違いありません。

そのままマフラーで首絞めて殺しても文句は言われないとは思いますが、それは大人気ない。

街を歩く赤いサンタクロースの横で、フセインのコスプレ(ひげのみ)で立っているのはいいかもしれない。

ケーキ屋の前で「大量破壊ケーキ」とかいって看板ぶら下げておけば違和感なし!

しかし、今日は歩いているだけで犯罪者気分だぜ!(ひげをなでながら)
2003/12/25
ああ、ついにやってしまった。あいつらが悪いんだ。あいつらが。

仏教徒のくせして、楽しそうに「清四股の夜」なんて歌ってるから悪いんだ。

思わずカップルを刺しちゃったよ。

そして夜になってから、「お前らが、お前らが」とか言いながら、裏山に穴を掘って埋める。

畜生、こんなときに雪が降りやがる。童話なら赤い雪がふってもおかしくない。

でもここは現実の世界。赤い雪なんか降るわけがない。

寒い中、穴を掘ってやっと二人を埋めることに成功した。

お話だと、よく「宅地製造中に白骨」とか「土砂崩れで腐乱死体」ときああるけどそれはお話の世界。

「はは~ん、しょっちゅう土砂崩れがあってたまりますかい」って余裕こいてたら

「そこで、何してるっ!」って警官が懐中電灯を持って顔を照らしやがる。

や、やるしかない。

私は持っていたスコップを握り締めた。
2003/12/26
まあ、そんなわけで罪を隠すために罪を重ねてしまった北条ですが、

賢明なみなさんなら黙っていてくれるはずだ(包丁を突きつけながら)。

嘘を隠すために嘘をついて泥沼っていうのはホントだね。

それはそうと、みんな大雪は大丈夫だったかな?

関東地方では、みんなスポーツショップに押し寄せて、スキー通勤をしているらしいよ。

「心臓破りの坂」なんていわれていたところが、あっという間に名ゲレンデさ。

リフトを作ることも検討しているらしいゾ!
2003/12/27
某大手サイト様がアニメーションの原画なんて描いていらっしゃっていて、少し裏事情を聞かせてもらった。

ザ・テレビ東京

テレビ東京のアニメの放送規定を知っているだろうか。

この規定に従えば、以下のアニメはテレビ東京では放映できなくなる。

ドラえもん (しずかちゃんのヌードが出てくるため)

サザエさん (ワカメちゃんのパンチラが出てくるため)

うる星やつら (1話目でラムのおっぱい露出が出てくるため)

犬夜叉 (血が吹き出てくるため)

ルパン三世 (流血シーンがあるため(一筋でも不可))

妖怪人間ベム (指が3本しかないため)

ということなんだそうだ。結構厳しい。何が彼らをそうまでさせるのだろうか。
2003/12/28
告知

元日 1月1日  1日だけ著作権無視なFLASHが登場!

正月からインターネットをしている暇なかた熱心な読者の方、この機会をお見逃しなく。

当日は、自動更新で、実物は実家で寝ているので、どうでるかは不明です。

著作権がらみもあり、1日しか公開されません。

ここで、その一部だけダイジェスト版で紹介しておこう。

(468KB)

なお、当日は元ネタ(テンプレート)もフルで出ます。
2003/12/29
某美容学校の電話番号が、

083394おはさみくし

であります。

「おはさみくし」と語呂がルビられているのだが、どうにもうまいものとは思えない。

はさみを「おはさみ」という時点でアウトだ。そんな敬語はない。それともこの学校ではそう呼ぶのだろうか。

「はい、ここでおはさみをいれます」これじゃ、幼稚園のお遊戯だ。

まあ、これが競馬学校でなかっただけましというものだろうか。

083394 (オー破産、産駒死)
2003/12/30
燃えてヒーロー (元キャプテン翼主題歌)

ちょっとあれ見な エースが通る
すぐれものだと 町中騒ぐ
蝶々サンバ(蝶々サンバ) ジグザグサンバ(ジグザグサンバ)
アイツの噂で チャンバも走る
それにつけても俺たちゃなんなの 
ボールひとつに キリキリ舞いさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ キック・エンド・ダッシュ
いつか決めるぜ 稲妻シュート
そんとき俺が スーパーヒーローさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ キック・エンド・ダッシュ
燃えて青春 駆け抜けろ

つっこみ
・だいたい「俺」ってだれよ
・チームメイトなのに「あれ見な」とまるで他人事
・「サンバ」もう意味が分からん
・チャンバって何?
・キック エンド ダッシュ。そのままの意味ならエンド→終わり。アンドでいいと思うけど。
・キック→終了→ダッシュ。単なるバカじゃん。


それでは2番

ちょっと惚れそな エースが笑う
ネコもくわえた サンマを落とす
罪だねサンバ(罪だねサンバ) ジグザグサンバ(ジグザグサンバ)
アイツに夢中な すずめも3羽
それにつけても俺たちゃなんなの
イモというなら 勝手に言いな
ダッシュ ダッシュ ダッシュ キック・エンド・ダッシュ
いつか光るぜ ヘディング・シュート
そんとき俺が スーパーヒーローさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ キック・エンド・ダッシュ
燃えて青春 駆け抜けろ

つっこみ
・そもそもとってつけたような歌詞の羅列
・「サンマ」「3羽」くすりとも笑えない
・すずめが3羽しかいないのはどうかと思うし
・歌がイモだと思う
・光る・ヘディングで頭が光るを想像して1人で爆笑していた作詞家の姿を思うと悲しすぎる


それでは3番

ちょっとあれ見な こじきが通る
はぐれものだと 町中笑う
罪だねサンバ(罪だねサンバ) ジグザグサンバ(ジグザグサンバ)
アイツの噂で 産婆も走る
それにつけても俺たちゃなんなの 
サイフひとつに キリキリ舞いさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ 銀行へ ダッシュ
いつか決めるぜ 銀行強盗
そんとき俺が 犯罪ヒーローさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ 銀行へ ダッシュ
燃えたおうちは 俺のうち
2003/12/31
というわけで、2003年ももうおしまいです。

みなさん、いかがな年だったでしょうか。

いろいろありましたね。tATuコンサートがらがらとか(それが大ニュースかよ!)。

さて、みなさん今日は紅白とか見るんでしょうか?

見る人は

俺にお金を払ってください。

わかってるんだぞ。お前ら受信料払ってねえだろ! 払わないのなら見るな!(義務ではありません)

見たいのなら払えよ、金。金だよ。よこせよ。

何、持ってねえだと!? おい、ちょっと跳んでみろよ!

今、チャリっていったぞ!

お前らに俺の悲しみがわかるか!

東京に越してきたその日。さて、東京の番組ってどんなのだろう、と届いたばかりのテレビをつけて、

番組がよくわからずにNHKをみていたら

「ピ~ンポ~ン」って、「あらっ、こんな東京砂漠で誰かしら」といそいそとドアを開けたら、

思いっきりNHK集金。「おや、NHKを見られてますね」って。

最初の客が、NHK集金だったという俺の気持ちが分かるか!

新車を買って彼女連れてデートしようとしたら、ヒッチハイカーを最初に乗せるのと同じくらいむなしいぞ!

貧相な集金家が、「金はらえ~」って来たら怖くてそりゃ払うよ。きっと払わないっていったら

「バッ」て服を広げて、内側にダイナマイト並べて「火をつけるぞ、火をつけるぞ」って脅されるに違いない(妄想)。

そんなわけで、NHKを見られない人は、格闘技もしくは「おおみそかだよ、ドラえもん」でも見ててください。

それでは、よい年を……