2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2004/02/10
 「わっ! びっくりしてミニにタコができちゃった!」というマジックをはやらせたいと思っています(ビデオカメラは別売り)。北条です。


<人間>

<卒業研究>

もう何年も前の話、私は大学という名の“インターネットやり放題巨大施設”に通ってました。

理系である私は4年生にもなると、卒業研究をしなくてはならなかったのです。

毎夜、毎夜泊り込んではエロ画像の収集に精を費やしていました。

人々がMosaic(モザイク)からIEやNNに移行し始めた、そんな時代のことだったのです。

今でこそ、研究室でMXやnyを走らせている不良学生が中心ですが、当時はすべて手動だったのです。

卒業研究のテーマが「効率のよいエロ画像の集め方」なんじゃないかと思うくらいだった。

そんな時、研究室の仲間がカラープリンタを買いました。

当時、個人でカラープリンタを持つなんて王族? と思われるくらいの贅沢中の贅沢だったんです。

私らは、初めてテレビを見た人たちのように、珍しがりました。


「じゃあさ、このエロ画像プリントアウトしてみようぜ!」

卒業研究用に購入したプリンタの最初のテスト印刷は、エロ画像(無修正)でした。

この時点で、何か頭のねじが錆びてんじゃねえの? という感じだったのですが、さらに加熱します。

次々とプリントアウトされるエロ画像、もう止まんない。すると、

純白のパンティつきの無修正画像を見ながら友人がこう言いました。

「よく考えたらさ~、このパンティの部分って、紙の色だよね~。紙に興奮するってことじゃない?」

!?

これは、大発見です!!

世の中の男性諸君! パンティやパンチラの写真に興奮している君! それは紙の色だ!

そう、紙の周りにインクを吹き付けただけ。「布じゃん」を 超えた「紙じゃん」。

そう考えてむなしくなってやめようと思ったときに目に留まったものがあった。


卒業研究発表用のOHPシート(透明なやつね)


「あのさ~、これに印刷したらどうなるんだろう?」

理系に必要なものは探究心と好奇心! さっそく実行!! すると、

見事にパンティの部分が透けた! ここで、何気なく色の付いた紙に乗せてみると……

「おい、見ろ! パンティの色が変わるゾ!」

この後、縞々の背景や、絵柄を持ってきて、大歓喜の我々、アホ学生。

OHP用紙に印刷すればパンティの柄が自由に変えられる!!

これは、大発見です!!


研究テーマ「エロ画像のパンティの柄を一瞬で自由自在に変えられる裏技」

</卒業研究>

たぶん、当時の僕の脳みそは、ウミウシかなんかでできていたんだと思う……

</人間>

廃人