2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/03/18
 「昨日のプライド見た?」とか何ヶ月もそんなセリフを聞いてきたが、ずっと格闘技の話だと思っていた。北条です。


前回のカードの話だが、そもそもそんな話をするつもりなどなかったのだが、前置きが長くなり、

たまには役立つ話だけで終わってみようかということになっただけ。

うちもカード関連の職場ですから(お役所からイエローカードが出ています)。

実は、暗証番号について語りたかった。

ほら、暗証番号やパスワードに誕生日を使っちゃダメ、なんて言われるじゃないですか。

9月31日生まれなら「0931」というのが暗証番号だな、とかなっちゃうわけです。

実際に暗証番号を調べて、「00」~「12」が多く使われているのか調べたい気がする。

しかし、今、4桁の暗証番号で済むところなど、銀行キャッシュぐらいなものではないでしょうか。

「実際、みなさんは何を基準に暗証番号を決めていますか?」

・やっぱり誕生日
・適当な数字(メモを残す)
・「2345」など並びの数字
・「4649」などの語呂合わせで覚えられる数字
・どこかの電話番号

しかも大抵彼らは「時々暗証番号を変えなさい」と酷いことを言ってくる。

いや、セキュリティ的にはよく分かるんだけど、この年の脳細胞ではもう覚えられない。

そもそも私の場合、ある年のお年玉に親から

「はい」と渡された銀行通帳と暗証番号の紙。

「なにこれ?」

「お年玉入ってるから」

そんな小学生が一人でATMでガシャガシャ金降ろしている時代じゃないし、使えねえじゃん。

しかも親戚のお年玉も自動的に銀行に預けられることになった。さすが名古屋人は貯金が好きだ。

で、いつのときから使っていたのか、暗証番号もすっかり定着してしまった。

渡された暗証番号は……

すっげえランダムな数字4つ

もうね。暗証番号としては最強。だって、オレの頭の中にしかないんだもん。

ATMの前に行った瞬間パブロフの犬のように手が動く。

時代が進み6桁の場合とか3桁(カバンの錠とか)も出てきたが、桁に応じて変えました。

6桁のランダムな数字

これも頭の中に残すだけ。一切の紙片にも残さない。それが暗証番号。

問題点としたら、もう変えられないということ。覚えなおせない。

ところが最近、さらにタチが悪いことに「英字を必ず含んで8字」とか無理を仰る。

もう頭の中パンク状態。番号より何の暗証番号が8桁だっけ、英字が必要なのは何だっけ?

ということが起こりかけている。意地でもメモらない暗証番号。

みなさんはどうしているのでしょうか?