2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/07/11
なんかプロ野球がごちゃごちゃしていて鬱陶しいから、一旦解散しちゃえばいいと思うよ。そしたら素人野球を改めてプロにするとか……。北条です。


~~間違いだらけの水族館~~(ポロリもあるよ)


無類の水族館好きで世に君臨する私ですが、先日ついに女性と行きましたよ!

 姪っ子(2歳):じゃじゃ馬にさせないで

なんか余裕でエイの優雅さやサメの迫力を楽しむ様相が失われつつあります。

ところが、思わぬ発言が!

姪「イルカさんいるかな~」

くっ! できる!

あまりにも高度な駄じゃれに驚きを隠せない北条。

(きっとこの子は将来立派なテキストサイト管理人になるぞ……)と思ったりした。

しかし、私もテキストサイターの先輩として負けてはいられません。

私「♪汽車を待つ君の横で僕は~ 時計を気にしてる~」

姪「そのイルカじゃねえよ、ボケッ!」

そんな息ぴったりの漫才コンビです(実際には無視されました)。

まあ、結局は姪はそのパパとママに任せて、叔父さん(私)は邪魔者扱いになっていたので、

一人で隅っこでニモとか探してうろついていました。

そう、水族館とは海の神秘とそこに生を育んでいく魚や水棲生物を楽しむところです。

したがって、


こういうものを見つけて一人ニヤニヤしながら妄想して、

「え~、今どき4万は高いだろ」
「おじさん金持ってるでしょ」
「せめて3万だろ」
「次も会ってくれたらもっと安くするからさ」
「たっぷりサービスしてくれよ」
「いいよ、抜きたいだけ抜かせてあげる」
なんて恐ろしいカニなんだ!

とか


こんな場面に遭遇して、人を掻き分けてずんずんと前に出て写真取り巻くって妄想して、

姪「ねえ、クマさん何してるの?」
私「SEXだよ」
姪「でも相手は嫌がってるよ」
私「じゃあ、レイプだよ」
なんて恐ろしいクマなんだ!

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |    世界の中心でクマー!と叫ぶ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /   
 |  /\ \   
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


などということ考えさせられるための施設ではないのです。

それなのにこんな危険な罠がいっぱいの水族館。

子供の未来が心配です(それより自分の脳の心配をしろ)。