2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/07/27
久々に実家に帰ったら、なんかIT化が進んでハイテクハウスに変化していた。メイドロボットが来る日も遠くないようです(そしてHな本没収)。北条です。


探偵フェイル

なんか大学時代の友人が私抜きで飲み会をするという由々しき情報を入手したので、

会場に「ドッキリ殴りこみ」を仕掛けようと策を弄した。

で、待ち合わせ場所の駅の改札付近で探偵気取りで張り込みを始める私。

柱の影から奴らを伺い尾行を始めようとしていたのだ。すっげえ気分がいい。

ところが、どうやらこの駅、雰囲気がおかしいんですよ。

偶然かなんか知らんが、夏祭りとかやってんの。

駅のコンコースをみこしが通っていくという頭のイカれた祭りだったりして、あやうく見失いそうになった。

そういえば私が隠れている柱も待ち合わせの浴衣美女がいて、「待ったぁ~」などという

おきまりの会話をしている。その横で、うん、オレ何やってんだろ?

夏祭り会場で「あたし、(金魚すくい)……初めてなの……あっ、破けちゃった!」

とか言っているカップルの横で探偵ごっこ。正直、自殺したくなった。

くわっ!!

ちょっと待ってください! さっきから見張ってる男に浴衣少女が張り付いてるじゃないですか!

えっ!? この子達も一緒なの? と顔をほころばせるのもつかの間、その会話は

「○○先生も祭り見に来たの? 一緒に見ない?」と……奴(←教師)の生徒(中高生)だったようです。

その瞬間、私は持っていたコルトパイソンを引き抜き、奴の頭部めがけて4発撃ち抜きました。

やがて男は静かに倒れて落ちた 疲れて眠るように

わずかばかりの意識の中で 君は何を考えたのか

それで、参加者が合流したので祭り会場をすり抜け飲み屋に移動し始めました。

もう、これが難解、難解!! 祭りの浴衣美女に目が釘付けで、もう尾行なんてどうでもいいや

という気分になってきました。実際、女の子に目を奪われた瞬間に見失ってたし、

このまま祭りでも楽しもうかなとか思いましたが、所詮見知らぬ土地に一人ですからね。

はっきりいって祭りなんて生まれてから来たことなかったんですよね。

唯一見た祭りといえば、2ちゃんねるの田代祭りとかそんなものだけですから。

祭りってたのしそうだなとか思いましたよ、実際。

で、尾行って言っても、間に浴衣の人とかでカモフラージュするんですけど、

はたから見たらこれって単なる変質者(ストーカー)にしか見えない。

こうして尾行の末に、警察に尾行され、連行されました。


ということで、夏祭りに行きたい!

北条さんと浴衣で夏祭りに行ってもよいという女性は を!!