2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/09/11
(一昨日からの症状)
・一向にひく気配も見せずに続く微熱
・歩行困難になるほどの腰関節痛が襲う
・腸が破裂するんじゃないかと思うような腹痛が襲う(くだしてはいない)
・いきなり鼻血を噴き出した
 オレ、なんかやばい病気に罹ってますか? 北条です。


小学校のプールの時間って、どこで着替えるんですか?

私の記憶(20年前)では、低学年は教室、高学年は体育館の外で着替えてました。もちろん男女一緒に。

女の子が男子の隣で、裸になってるんですよ(もちろん隠しますが)。

なんか今の時代じゃ、こういうのってありえないんじゃないのかな、とふと思った。

ほら、カメラ抱えた人とかが待機してそうじゃん。でも、昔はそんなことはなかった。

やっぱり性意識の差なんだろうな、とは思います。それと食べ物のせいか発達のよさも低年齢化している(あくまで聞いた話です)。

現在の処女喪失平均年齢は11歳(USO8oo情報操作局調べ)と言われていますが、

私の子供のときなんて男女のつくりの差自体、わからなかったもんですよ。

「た、たまがねぇ!」 とか悟空のように喫驚していたに違いない。

ハエトリソウの写真を見て興奮するなんてこともなかった(今でもありません)。


と、話が脱線というか、あらぬ方向に飛んでいってしまったので、戻りますが、

とにかく我々は外で着替えていました。もっと堪能しておけばよかった

そして、その日も男子はパンツ破り(=パンツ大作戦、マジックパンツ)で着替えをしておりました。

そして、一人の男が木曽川君(仮名)の異変に気が付きました。

「おい! 木曽川のパンツにうんこがついてるぞ!!」

人生でもっとも恥ずかしい事の一つとして今なおトップの座を揺るがないうんこ漏らし

急いで隠したつもりの木曽川君は、見事にばれてしまいました。

これは一大事です。今後の楽しい学園生活を「うんこマン」というあだ名で過ごす羽目になりかねません。

「うわ、ほんとだ!」
「きったねぇ」

子供なんて惨いもんですから、わらわらと集まってきて、罵声を浴びせます。

当然、女の子にも丸聞こえなのです(くどいようだが、すぐ隣で着替えています)。

さあ、木曽川君、どうする! と、思っていたら、顔を真っ赤にして叫びました。
















カレーが付いたんだわ!









あり得ない ( ´_ゝ`)


こうして、1年間は「カレーマン」と言う名前で過ごした木曽川君でした。


※今だから笑い話で済むんだけど、そいつといっしょのプールに入って泳いでたんだよなぁと思い返したら、吐き気がしてきた。