2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/09/26
・様でした(ぬれねずみが集う会)。北条です。


先日、知り合いと「子供の命名」という話題になりまして。

「なんかインパクトのある名前とか見たことある?」と聞いたところ、

長女 名雪
次女 あゆ
三女 栞


 ・

 ・

 ・

 ・

 (信じられないという心境イメージ)



実は、この名前群はとある美少女恋愛ゲームのキャラクターたちなんですよね。

わからない人は、

長男 真理夫
次男 塁辞

って、命名するぐらいお寒い行為だと思っていただければよいです。

まあ、個別に見れば凝った名前で今風だし、思い入れもあるかもしれませんが、

子供にはどうやって説明するんでしょうかね?

私だったら「ねぇ、お父さん。何で僕の名前は『ヤス』なの?」って問いで

「父さんが、ポートピア連続殺人事件が好きだったからだよ」って答えられたら

間違いなくその場でハンマーで撲殺します。

聞けば他にも、観鈴とか美凪とか……(もちろん偶然かもし知れません)

もうそれ以上聞いてもわからなかったが、そういう名前が溢れているらしい。どうなってんだ、日本

これは15年前で言えば、子供の名前に『あやよ』と付ける行為に等しいわけです。

ぶっちゃけありえないわけです。(全国のあやよさん、ごめんなさい!)

まあ、引用の範囲で済めばいいですが、キャラが投影されているとかわいそうですよね。

無理やりタイヤキ好きにさせたり。(←妙な知識だけは知ってます)

まあ、名前は一生のものなので、親のエゴや一時の迷いでつけて欲しくはないですよね。

私? 私の場合は、もう決まってますから。












おや? 何だい、わが子たちよ、そのハンマーは?