2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/10/29
「無節操なマスコミは出て行け!」と思う気持ちと、「マスコミがいないと何も情報が得られない」というジレンマについて考えさせられます。北条です。


11月のために、旧サイト(2001年ごろ)のコンテンツを探っていたんですよ。

『 どんなモンダイ? 』

これは、試験で遭遇した変な問題や、そのモンダイ点を探るという趣旨だった。

みなさんから変な問題をお寄せいただいて紹介するというコンテンツ。

「問題のモンダイ点」……当時の自分はたぶん気に入ってたんだと思う。


理科の問題です。

ドップラー効果とかの授業で、こんな問題を実際に見かけることがある。


500Hzの音を発するスピーカーが時速10kmで遠ざかっていく。このとき聞こえる音の周波数を求めよ。


受験生とかは気にしないのだろうが、勝手に走っていくスピーカーはかなり気持ち悪いと思う。


なるほどなるほど、確かに変ですね。理科の問題って、問題にするために現実的にありえない状況とかよく出てきますもんね。あまりにも露骨だとモンダイなわけだ。
まあ、こうやっていろんな問題を集めたりするコンテンツのはずだったのだが……





摩擦が無視できるでこぼこの斜面が、摩擦の無視できる平らな面を持つブーブークッションにつながっている。今、高さHから、大きさを無視できるドラム缶を速度Voで蹴りとばした。このときブーブークッションを華麗に転がるドラム缶の速度Vを求めよ。




答え:騒音公害による住民のクレームが無視できませんでした。


常識で考えてもこんな問題は出ない。いきさつは、あまりにもネタをお寄せいただかなかったので、気が狂った私が自分で電波ゆんゆん問題をこしらえていったのだ。まったく昔は何を考えていたのやら……今やってることと変わりません


ということで、このコンテンツは衰退の途を辿り、やがてなくなりました。
妄想問題による閲覧者の痛い視線が無視できませんでした。