2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/11/14
第8回目の代打雑記はぷろとたいぷのシォさんです。

でわ、ごらんください。


代打日記を書かせていただいてます、シォです。

いきなりですが、「オタク」という言葉があります。
ある1つの事に対して異常なまでの熱意を示す人を指す言葉だと思います。
マニアと似た感じがするのですが、ここではその違いはどうでも良いのです。

オタクと一概に言っても、様々なオタクがいます。
アニメ万歳2次元万歳なアニメオタ、
電波物語育成ゲーム大好きな美少女オタ、
3度の飯よりゲームなゲームオタなどなど。
どれもこれも悪いイメージばかりです。
・・よね?
けして、健全なイメージではありません。

と、ここでとある疑問が生じます。
パソコンが得意な人はパソオタといわれます。
ブラインドタッチが早かったり、
フォトショップが使えたり、ちょっとした用語を使うと、
すぐに「パソオタだー!」って思われる傾向があります。(体験談

しかしながら、
ケータイの得意な人はケータイオタとは言われません。
物凄い速さでボタン5連打してお段の文字を打ち、
1日に50通以上ものメールをやり取りし、1時間以上電話して、
いくら金を浪費してるか分からない人もいる訳です。
それでもオタクと呼称されはしません。
多少嫌な感はするやもしれませんが、
パソコンオタクに対する嫌悪とはレベルが違います。

この違いは何でしょうか。どこから来るのでしょうか。
ケータイは何故に是認されるんでしょうか。
上記のような人たちをケーオタとでも呼べばよいものの。
何故かそのような呼び方はありません。

そればかりか、
長い間携帯を弄る=友達が沢山いる
という式が世間一般で成り立っている気がします。
ものすごいポジティブなイメージですよね。

それに引き換え、
インターネット数時間するよ、メッセで友達と1時間話したよ
などと言っている人が居たらどう感じるでしょうか。
こんな文章読んでるディープな人にしてみれば、
普通じゃん?という印象に過ぎないかも知れませんが。っと口が大きくすべtt

で、世間一般的にすれば、こういう人は
「うわぁ・・。こいつパソオタかよ・・・。自慢する話じゃないよソレ。」
などという印象が率先され沸いてしまうはずです。(当社調べ
ものすごいネガティブなイメージですよね。

友達とコミュニケーションをとっている、
WWWにアクセスして情報交換をする、
液晶画面を通じての活動、
といった点では、携帯もパソコンも酷似しているのに、
これらのあからさまな差はどこから来るんでしょうか。
最近の世の中の納得の行かない事の1つです。


とまぁ、ここまで書いて見返してみると、随分とパソコンを擁護してますね。
何故でしょうか。
けして僕が1日2時間以上パソコンを触らないと落ち着かず、
学校の中で唯一勝てると自負できるのがネットゲームだけで、
テロップでニュース速報が流れると○ちゃんねるの祭りに行きたくなり、
キーボードを枕にして寝てしまったこともある、
なんて些細なことが理由では無いと思うんですが・・・。
うーん。何が僕をパソコン派に偏らせているんでしょうか。

ご意見お待ちしt・・(ゔくっ何をするきさm・・・


ぷろとたいぷ シォさん

若さあふれる高校生なサイトです。「毎日書く雑記」と称しているように、試験中でもおかまいなしに毎日更新されています。読みやすくて、さくっと読めるところが素敵です。
時々書かれているコラムな雑記は、高校生とは思えぬ観点でまとめてあり、文章力に優れていることをうかがわせます。