2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/11/17
第10回目の代打雑記は壊れた薬缶の薬缶さんです。

でわ、ごらんください。


縁もあり恩もあり、この度代打日記を一日担当させて頂きます薬缶と申します。初めましてこんばんは。とは言えいつもの調子で参ります。

  ◇

 道端の看板。


 
 「とびだしきけん」
 「あぶないよ、あるきながらのふざけっこ」です。

 「飛び出してるのはお前の方だろ?」とフロントガラスから上半身が飛び出た男に言いたい気持ちはさておいて、この絵には ふざけっこ どころか歩いてる人すら見当たりません。
 いや…、いやもしや…、歩いてるのも飛び出してるのもこの男性?

 ダンボールで作った枠に車の絵を描き身にまとい、時には「ブッブー」とか言いながら公道で「車ごっこ」をする男。それなら確かにふざけてます。って言うかふざけ過ぎ!?
 こうなるともはや自転車の女の子も、「ボク危ないよー。」と優しく制止しているお姉さんに見えて来るから不思議です。

 …多分この看板は、「車や大人は強者」「自転車や女の子は弱者」などという先入観に捕らわれること無くその都度冷静になって状況を見てくれよ!って事を言いたいんだと思います。



壊れた薬缶 薬缶さん

界隈では有名な薬缶さんです。パパさんです。毎日カメラを手に、街なかのネタ集めをされるその姿は、まさしくプロです。「都内じてんしゃリアルタイム更新の旅」というパワフルなこともやられております。
各所で紹介された記事はかなり多いですが、中でも有名なのは「東京大学物語な参考書」。私のお気に入りは「赤ちゃん」。他にもおもしろい記事や役に立つ雑学が満載なので、ぜひ訪れてください。