2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2004/11/19
第11回目の代打雑記はBigDadyさんです。

でわ、ごらんください。


テキストサイト(管理人の視点で)考えちゃう!!

~FOR 代打雑記~


私は超弱小テキストサイトの管理人です。
よって大手サイトさんが書かれるテキストとかを毎日憧れの眼差しで
読ませていただいております。

「どうやったらこんなに面白いテキストを作れるのか」

それが私の課題ってか宿命かとも思われる今日この頃、
仕事中にそんな事考えてるようではクビも間近だなぁとも思う今。

様々なサイトさんにも時折同じような悩みをコンテンツにして
それぞれの考え方等を記載している時もあるようですが、
テキストサイト管理人をする上では切っても切り離せない問題であると思います。

だってほら、人それぞれ笑いのツボとか感情の入れ方、考え方が違うから、
「んだよこのサイト!クソでゴミでクズでカスでチン(割愛)」
とか思われてたら寂しいじゃないですか。自殺もんですよ。割腹もん。

だから無い頭を振り絞って色々内容を小細工するわけです。

例えば文章中に他のサイトへのリンク貼ってみたり
例えばデジカメで自分の写真をUPして恥をかいてみたり
フォントをいじり倒して最早元のフォントがわからなくなってみたり。

しかしそれすらも才能、勉強が必要となるわけですよ。
小細工が過ぎれば汚く、醜く、視覚的にも困っちゃうサイトになってしまいます。
他のサイトさんを真似れば一番楽っちゃー楽なんですが、それじゃ自分的に納得いかないわけですよ。
サイトの良い所は真似ても良いよ思いますが、私の場合丸写しの危険性が高くなっちゃいます。
それでは私のプライドが許しません。そんなもんありませんが。
やっぱり独創性というかオリジナリティが大事なわけと思うわけですよ。

管理人さんのプロフィールなんかも大事ですよね。
「サイトの価値はプロフィールで決まる!」とか言っても過言ではありません。
ここでも個性と言う名の魔物が待ち構えています。
サイト作りの第一関門とも言います(言いません)。
自分の属性(ex:履歴、過去、etc...)とか薄いオブラートに包んじゃった管理人さんは
かなりミステリアスな雰囲気もてて女の子に話題沸騰間違いなしですけど、
極端に隠しちゃうとゴルゴ十三みたいになんだかさっぱりわからん人になっちゃいます。
それでは只の変態と間違われても文句言えません(えぇ、言えませんとも)。

何事も加減を必要とするわけですが、私は大変ソレが苦手です。

私は外見だけでかなりの独創性を装備してる自信があります。
一目見たら二度と忘れさせない自信もあります。
小学生時代からその能力を高め、メキメキと頭角を現し、
今では夢にまで出させる事もあります。悪夢かどうかなんてしったこっちゃありませんが。

よって日頃からこれ以上の個性を持つ事の危険性を感じてしまっているのです。
出る杭は打たれるとかなんとか言うじゃないですか。
じゃあテキストサイトなんて書くなと。

でもかきたいんですよ!
大手サイトさんみたいにいろんなOFF会とか開いて
とんでもハップンみたいなイベント催して自分の掲示板とかに
「あの日のBigさん・・・超素敵・・・感じちゃった・・・」とか
「結婚してください!!」とか言われちゃいたい!!

心の叫びなわけですが、本心ですよ。えぇ、実に赤裸々です。

まぁなんといいましても毎日来ていただけるユーザー様に喜んでもらえるのが
管理人としての最大の楽しみとなるわけです。
これかたも弱小管理人として精一杯北条さんを見習い、頑張ろうと思いました。
おしまい



小学校の作文



「テキストサイトを考える」より


BigDadyさん

以前より、メールとかくださっていた方で、私がデンパなメールを書くと、負けずにデンパなメールを書いてくださいます。
あまり私のサイトを真似ないほうがよいかと思われます。自分でも何やってるかよくわからないですから。ユーザーとの距離を縮めつつ、アクセスを伸ばすのは難しいですが、がんばってネゲット目指してください(ぇ