2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2005/02/04
新ダイエット法

さてさて、みなさんはトイレに芳香剤を置いていますか?

トイレの嫌なにおいを消すために、さまざまな芳香剤や消臭ポットなるものが売られています。

まあ、昔ながらの芳香剤にキンモクセイというのがあるんですが、

本物のキンモクセイの匂いを嗅いだ子供は必ずこう言います。

「トイレの匂いがする」

キンモクセイに謝ってください。

美しい黄色の花を咲かせ、実に高貴あふれる匂いを風に散らすキンモクセイ……

それがトイレの匂いとか言われた日には、キンモクセイの立場なんてないってもんですよ。

長い年月をかけて育った木から漏れてくるのはトイレの匂いかと!

オレはトイレのために生まれてきたのかと!

同じくして最近ではラベンダーが多くなってきます。

これをトイレの匂いとか言ったら、富良野市民に殺されると思ってください。

本当にトイレの匂いなら、富良野市がえらいことになってしまいますから。

また、フルーツ系の匂いも人気です。青りんごとかよくありますね。

実際、青りんごと赤りんごがどう違うのかよく知りませんが、今はそうゆう話ではなく、

この場合、やはりりんごもトイレの匂いになってしまうのです。

!?

ということは、芳香剤を「チョコレート」や「ケーキ」とかにしてみたらどうでしょうか?

「チョコの匂い=トイレの匂い」になって、チョコレートが嫌いになるでしょう。

芳香剤じゃなくても好きな食べ物をトイレに積んでおけばいいという話もあります。

もしかしたら、有名ラーメン店のカップ麺みたいに

「ゴディバの香り」 とか

「自由が丘ロール屋の香り」などというものが登場するかも知れません。

もう見るのも嫌になるはずです!

ダイエットにお悩みのあなたもこれで解決ですね☆(ケーキを顔にぶつけられながら)