2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2005/08/12
間違いだらけの愛知万博

世の中には女子大生とデートをし、髪を切っている不逞の輩がいるかと思えば、

一人で愛知万博なぞに行ってる不運な輩だっているわけです。なんなんだこの差は。


まあそんなわけで行ってきた訳なんですが、万博っていうのはディズニーランドのようなものとは違っていて

世界中の各国が自国の伝統や文化を披露して、あわよくば物を売りつけようというものである。

言わばでっかい文化祭みたいなものである(スケールが小さい)。

それなのに日本の企業が格差を見せ付けようとがんばったせいで、連日にぎわっています。

だから、9時開門なので、8時くらいから並ぼうとするわけです。



 門に向かう集団(朝7時半)

一瞬、こいつらはカネミ食品のエキストラじゃねえの? と思いましたよ。

もう想像以上の人です。お前ら10円やるからおうちでHPの更新でもしてなさい

と思ったけど、15万人ぐらいいそうなのでやめておきました。

朝一で混んでそうなところにいったら



もうすでに3時間待ちですよ。。。やってらんない……


ん?


 300!?

あまりにも現実離れしていたので素で「300分=3時間」だと思い込んでました。

いやいやこの日本一暑い名古屋の地で5時間待ちは拷問ですよ。

関係者も熱射病とか気を使っているらしく、水を配っていたり、日陰を作っていたり、

 ハチがいると脅したり

するなどの工夫が見られました。

まあ人気のところほど、家族や恋人がたくさん並んでいて、そんなところで一人で

5時間も待っていたら、さみしさのあまり死んでしまいそうなので、やめました。

やはり万博といったら世界の国々の文化に触れて、視野を広げるのが目的です。

サウジアラビアの国事情やカンボジアのアンコールワットについて調べたり、

エロマンガ島にはエロマンガが何冊落ちているのか? などの知識を得るんです。



こんな感じでその国の雰囲気を表す建物構造をしており、その国の民芸品や料理の販売

ビデオ放映などをしていたりするんです。現地スタッフもいるし、日本人アルバイトもまぎれている。

タイ料理作ってたのは、どうみてもそこらへんにいるヤンキーにーちゃんだった。

そんなわけで世界中の国が、国のことを紹介しtちょっと待て スリランカ!!


ほかの国が国事情を紹介しているさなか、かつてこんな強力な紹介法があっただろうか……


 普通にカレーレストラン

私の国カレーだけで充分アルヨ、とでも言いたげに、ひたすらカレーを売っています。

え~っと……スリランカの国事情は? そんなマイペースさが素敵すぎます。

しかもレストランの外では

 マンゴーソフトクリーム

まったくスリランカと関係ねぇ!!!

「氷」とか意味分からない垂れ幕がかかって「スジャータ」って書いてある時点で、

スリランカ人がソフトクリーム作っていてなんの意味があるのかさっぱりわかりません。

でも暑いのでけっこう売れているようでした。



こちらはインド料理屋。

 遠足の子供も多いのに、なんてこった……


で、世界中を飛び回っていたんですが、そんなパビリオンならすぐに入れるのでは?

と思うかもしれませんが、甘いです。

列のないところなんて「八丁味噌ソフトクリーム」売り場ぐらいのもんです。

どこも列、列、列。人、人、人……

ほらぁ、ここなんてすごい人……ってあれ? なんでみんな出口にいるの?

っと、どうやら有名人が来ているらしいです。

これだから名古屋の田舎物はいかんのですよ。
有名人ぐらいでいちいち驚いていられるなんて幸せな人たちです。
東京ならそこらじゅうに歩いていたりしますからね。あぁテレビ局も来てるよ。
もういいから君たちそこをあけてくれないか、僕は有名人なんt


ダァーーーー!!!!

P.S. 忘れてましたが万博もけっこう楽しいです