2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2007/02/12
今日、夢の中に死んでしまった友人が出てきて、久しぶりに会話をしました。元気に話す友人との束の間の会話を楽しみ、夢の中で思わず涙ぐんでいる自分がいました。そこで目が覚め、改めて友人の死を実感しました。

あの事故さえなければ……


あれ? こんなサイトでしたっけ、USO8oo? 北条です。(バレンタインを意識しつつ)








食事中の方は決して読まないでください







第1話 北条家、血に染めて


カサカサカサカサカサカサ

「黒色のモビルスーツ?」

「間違いない。奴だ、奴が来たんだ」





ギャァァァァァァァ

「こいつ、コオロギなんかとは違うぞ、形も気持ち悪さも……」(あたりまえです)

「コオロギとは違うのだよ、コオロギとは!

「ア、アースジェットはどこにあるんだ!」

「シューーーーーーーー」(弾幕薄いよ、なにやってんの!)

カサカサカサカサカサカサ

「こ、こいつ……動くぞ」(あたりまえです)


ゴキが来る


今はいいのさすべてを忘れて
一匹残った傷ついた俺が
この台所(せんじょう)で 壁にのぼれば 流しに落ちーるー

ビーム輝く アースジェットに 奴の影

ゴキゴキゴキ(なんで死なないんだ)   ゴキゴキゴキ(そんなとこ逃げ込むな)

流れた体液 後で後で拭け
狙い定める 奴がターゲットー (ブーン)

ゴキゴキゴキ(うわ、こっち来るな)   ゴキゴキゴキ(顔についたー)


「こ、これが戦い……」

「悪いけどこれ戦争なのよね、奴のためにこれ以上の損害(アースジェットでダメになってしまった食材とか)は出させねえ」


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

というネタを昨年の7月くらいから考えておりましてですね。

不精をしているうちに諸々の事情によってお蔵入りになってしまったんです。

その事情とは……

若井おさむです。

ガンダム(アムロなりきり)ネタオンリーの若手芸人です。

私はお笑いとか見ないからよく知らないんですが、夏ごろに彼のことを耳にしました。

You Tubeで見てみると……殺虫剤で虫を殺すコントでした。


 うがー

さすがにその時期にサイトに載せようという勇気はありませんでした。


今となれば、このあとどう続けてどうオチをつけようとしてたのかさっぱり思い出せません。


最終話 宇宙要塞 ア・ワヨクバ・クウ


という寒いタイトルのみメモに残っているのですが……何がしたかったんでしょうか?



※時々聞かれますが、北条はそのまま(ほうじょう)と読みます。北条時宗や北条氏康と同じです。
うちの家系は上記のお偉い北条家とは縁もゆかりもないと教えられています。関東に親類縁者いないしなぁ。
まぁ、全国の織田さん全員が全員、信長の血筋じゃないというのと同じ話です。