2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2008/01/01
2008年元旦  明けましておめでとうございます。北条です。


初夢を20日分ぐらい見ていたような気がしましたが、今年もよろしくお願いいたします。

今年の目標は「M-1に出場する」です。

予選1回戦でもいいので、どんなものかという経験がしてみたいです。

コンビ名はもちろん「USO8oo」です。相方募集中です。


この年末年始で友達と論争を繰り広げたことがありまして、、、

CHAGE & ASKAの「SAY YES」あるじゃないですか。

武田鉄矢が「僕はしにましぇん!」とゾンビである告白をしているときに流れる感動的な曲です。

この曲を聴いてからずっと気になっていたのが、サビの部分で

♪愛には愛で感じあおうよ  ガラスケースに並ばないように
 何度も言うよ 残さず言うよ 君があふれてる

の「ガラスケース」はどんな意味なんだろうか、ということです。

私が想像していたのは、「遺影」でした。

将来、死んでしまったらお仏壇の上に「ガラスケース」(というより額)に

並べて飾られることでしょう。

遺影として並ばないように → 死なないように = 僕は死にましぇん

ほら、つながった!


といったら「アホか!」の一言で片付けられました。

「僕はゾンビです」→say yes→町に現れたゾンビ夫婦が人を次々と襲い、戦慄の町へと化していくホラードラマ「101回目のプロポーズ」


実際、ネットで調べると、疑問に思っている人は多いようです。そして、はっきりとした解答はないようです。

ガラスケース=ショーウインドウ → ショーウインドウに並ぶようなありきたりの恋じゃないように。

ガラスケースに飾られるような形だけの愛じゃないように。

というようなことらしいのですが……

中国で誘拐されて、ガラスケースの中に入れられた「蛙男・だるま女」にされないように。

という説はどこにも書いてありませんでした。

なんとかして「遺影説」を広めたいところです。