2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2009/05/17
知らない人から「サイト売ってくれませんか?」といわれてしまうぐらい放置気味の北条です。


レッドクリフを見てきました。

一言で感想を述べるとすると


(c)横山光輝・潮出版社


うん、こんな感じだ。


まあ、この映画を、『三国志の登場人物と偶然同姓同名の人が出ている「ミッションインポッシブル4」なんだと割り切ってみれば面白いかもしれません』


割り切れるわけねぇだろ!

パートⅠをDVDで見た時点で嫌な空気が漂っていたので、予感はしていましたが・・・ツッこむ気にもなれない

三国志を知らない人が見ても意味がわからず、三国志を知っている人が見たらキレ出す映画じゃないでしょうか?


まだ見ていない人のためにネタばらしは出来ませんが

え? ネタばらしって? 呉と劉備が魏に勝つんじゃないの?

「はっはっは。それは三国志というお話のことだろ? レッドクリフは偶然それに似てるだけだよ」

この映画は主に
・馬のお産の正しい方法
・サッカー(蹴鞠)のルーツ
・伝書鳩の達人
・正しいお茶の作法
について語られる中国の伝統紹介映画です。

そういえばお茶って

ってびっくりするほど高級なものじゃなかったでしたっけ?

ずいぶんもったいないことしてますね>小喬