<  2010年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年
2010/07/03

ネズミーランドに「キャプテンEO」が復活したらしいですが、たぶんみんな「キャプテンED」は復活しないのか、と思ったことでしょう(たぶん100万人に1人の割合)。ていうかあれは復活しなくてもいいです。北条です。


最近、パソコン(スペック:こあつーなんちゃら VISTA メモリ1GB)の動きがかなり遅いんではないかと感じたので、メモリを増やすことにしました。
いっき一気に1GBから3GBに増やそうと思います。

たぶん、このメモリならWindowsが5秒ぐらいで立ち上がってくれるんではないかと言う期待が膨らみます。

ところが・・・

メモリをガチャコンと装着して、電源を入れても
「お前のPCにOSなんてねえよ!」ってパソコンがおっしゃってうんともすんとも言わないじゃないですか!

メモリが合わない!?

別にジャンクメモリではない純正ですが、パソコンが純正ではないので、メモリが合わなかった可能性はゼロではありません。

なくなく、メモリははずして電源を入れると・・・

「お前のPCにOSなんてねえよ!」

   ・

   ・

   ・

パニック!(山ちゃん風に)

こ、これはいわゆる全消え、おしゃか、おだぶつ、ガメオベルというやつか?





3年に渡ってインストールしてきたものや集めた音楽やホームページデータやダウンロードしたエロ動画が全て消えてしまったというのか。

と思っていたら、メモリ挿すときに誤ってハードディスクの電源を抜いてしまっていただけのようでした。

よく取扱説明書のトラブルのところの最初に

「電源は抜けていませんか?」

って書いてあって、「人をばかにするんじゃねえよ!」とか思ったりしていたんですが、本当に電源抜けていたりすることもあるんですね。


(c)あずまきよひこ・アスキー・メディアワークス