<  2010年11月 >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年
2010/11/10

アニメなんてDVD以外で見るのは姫ちゃんのリボン以来ですが、最近偶然見たらおもしろくてちょっと見ているアニメがあります。
まあ、それが何なのかは教えられないでゲソ。
北条です。


ガンダムっぽくない戦い方の格闘ゲーム

先日、ガンダムのゲーム vsシリーズの新作「エクストリームバーサス」というのが出現しました。
たぶんゲームセンターに置いてあるんだと思います。
 (c)バンダイナムコ
vsシリーズが出たときは、ガンダムが、ザクが、グフが、ズゴックが操縦できる!と歓喜したものです。3Dで動くモビルスーツと、四方八方から攻撃がある臨場感がガンダムファンにはたまらない革命的なゲームでした。
もともとカプコンが開発し、バンプレストが販売していたようですが、最新作では開発もバンダイナムコが行っているようです。
このシリーズとは異なりますが、今ゲームセンターで大人気の戦場の絆はコックピットで操縦できる臨場感が味わえるということで、格闘ガンダムの進化がすさまじいです。

さて、そんな格闘ガンダムですが、バンプレスト(現在のバンダイナムコ)が封印した2Dのアーケードゲームがありました。

機動戦士ガンダム EX REVUE


これは、1991年にストIIの登場で火がついた対戦格闘のキャラクタがガンダムになったもので、1993年に第1作、1994年に続編のこの「EX REVUE」が発売された(第1作は操作系がかなり酷いのでキャラクタも同じこのEX REVUEを紹介)。

これだけ聞くと非常に面白そうだが、実際面白い。単なる格闘ゲームとすれば、操作性(技の判定がシビア)に若干難があるものの、グラフィックもきれいで合格点だ。

違和感を感じるのは、従来の格闘ゲームを踏襲しすぎて、およそガンダムとは思えないような攻撃方法だ。

ボタンは「弱攻撃」「中攻撃」「強攻撃」「投げ」の4つ。

投げ?

ガンダムで投げシーンなど、第1話でザクのパイプ?を引きちぎって投げたシーンしか思い浮かばない。
←これ (c)1979 創通・サンライズ

でもこのゲームでは、

ゲルググが投げる!


ジオングだって投げる!

どんなモビルスーツだって例外なく投げる、投げられます。体密着させて投げにくいと思いますけどね。


そして、ほとんどのモビルスーツに可能な昇龍拳っていうか剣持っているからサムライスピリッツ(1993年発売)の弧月斬みたいな技を繰り出してきます。


ほら、ザクが昇龍拳してる!


ガンダムだって、ビームサーベルを持って弧月斬かなんか知らんけど、まあ少なくとも原作では見たことのない光景です。

強いて言えば

これが近いですかね



アッガイも


グフも


ギャンも


シャア専用ゲルググも


シャア専用ズゴックも


ドムも


ガンキャノnえ!?



まさかのエルボー攻撃 KO・U・HU・N☆←(c)僕秩

なぜかガンキャノンだけ、こんな自爆同然の攻撃しか与えられていませんでした。
たぶん開発者的にはガンキャノンはガンダム界の

ヤムチャみたいな扱いなんだと思います。


その他、グフが地中にもぐったり、シャアザクがベガのように回転しながら飛んできたり、ズゴックの腕がドリルのように回転したり、アッガイがブランカのようにくるくる回転してたり、ギャンがなぜか2段ジャンプできたりと「なぜ!」ていうか「誰?」と突っ込みたくなるシーンがたくさんあるので、街で見かけたらぜひやってみてください。


【参考動画】

ゲルググのなぎなたはかっこいいです。

※個人の感想です。感想は人によって異なります。