ふたりエッチデータベース・データベース

 ふたりエッチDB 
1巻〜5巻
6巻〜10巻
11巻〜15巻
16巻〜20巻
21巻〜25巻
26巻〜30巻
31巻〜35巻
36巻〜40巻


ふたりエッチ単行本
1巻

2巻

3巻

4巻

5巻

6巻

7巻

8巻

9巻

10巻

11巻

12巻

13巻

14巻

15巻

16巻

17巻

18巻

19巻

20巻

21巻

22巻

23巻

24巻

25巻

26巻

27巻

28巻

29巻

30巻

31巻

32巻

33巻

34巻

35巻

36巻

37巻

38巻

39巻

40巻

41巻

42巻

43巻

44巻

45巻

46巻

47巻

48巻

49巻

女医が教える 本当に気持ちのいいセックス

芸能人 ほしのあすか
あすかの初体験(アダルト)

ふたりエッチとは

ふたりエッチ(c)克・亜樹/白泉社
「これは単なるHな漫画じゃありません。Hを考える漫画です」

このコンセプトに則り、ヤングアニマル(白泉社)という隔週雑誌で克・亜樹先生が描いている漫画であります。私はこの漫画が好きで、よくコンビニや漫画喫茶でたち読みをしていたものでした。
詳しいキャラクタやストーリーは、オフィシャルページを見ればいいのですが、簡単に言えば童貞(真)と処女(優良)が結婚してから、お互いに少しずつHの技術を身に付けていくという漫画です。どうすれば満足できるのか、そのとき女性はどのように考えるのか? なるほどHを考える漫画なのです。
さて、この漫画のいいところは、先生が集めた莫大なデータが非常に興味深いところです。もう新聞雑誌を問わず、様々な所から役立つデータ(アンケート結果など)を集めて載せてあります。時には関係のないような「大阪人の歩くスピード」とかも。
私は、そういったデータを見たりするのが、けっこう好きで、フムフム意外とこんなにやってるんだ、とか思っているうちに、メモりたくなってきたのです。と言ってる間に、「コンプリートするぞ!」と気の狂った行為に出てしまったわけだ。そんなデータベースです。

データの活用

 ですから前述のような、主にHに関するデータを山ほど集めています。決して「優良さんが騎乗位で何回イった」とか「真の耐久時間グラフ」とかが載せてあるわけではないです。
「ふたりエッチ内に載せてあるデータベース」のデータベースなのです。

あくまでアンケート結果や、統計ですので、すべてがすべて信頼できるかといえば、それは怪しいですが、こういったことって結構人に聞けないことが多いと思います。
「ほかの人って体位を何回ぐらい変えているんだろ」
「もう10人以上と関係を持っている彼女ってどうなんだろう」
「いまどきの女子高生って……」
「うちの奥さん風呂長いんじゃねえの?」
みたいなデータ。今の奥さん、旦那さん、恋人、またこれからのための勉強として、または単なる話のネタとしても活用できればと思います。

作成するに当たって、以下のことをさせていただきました。
・後半になるにつれて、統計よりも説明が多くなりますが、あまりにも逸脱して、かつ文章が長いものは勝手に割愛させていただいたものもあります。
・体位など絵がないとどうしようもないもの、折れ線グラフなどの数値が取れないものも割愛しました(すべて手打ちした関係で)。
・なるべく画像(グラフ)を減らすため、テキストでよさそうなものはテキストに変えてあります。逆にグラフにした方がよいと思ったら、そうしています。要するに漫画どおりではないということです。
・引用文献が表示されていないものは、漫画内でも表示されていない物です。作者独自のものかどうかはよくわかっていません。
・もちろんデータは書籍発刊時のものですので、古い巻ほどデータは古くなります。逆に数年の変化を見るのも楽しいと思います。
・いくつか似たデータが出てきて矛盾を起こしているようにも見えますが、データを取る環境にもよっているのでなんともいえません。私のほうで値の改ざんはしておりません。
・データのことを聞かれてもお答えできません。また、このデータにより、離婚・破局等の支障が出たとしても私は一切関知しません。

そんなデータです、適当に見て楽しんで、興味がわいたら一読してみるのもよいと思います。これはデータを引っ張り出しただけですので味気ないですが、漫画内ではもっと大量の情報が真剣かつおもしろく描かれています。

データベース

1巻〜5巻

6巻〜10巻

11巻〜15巻

16巻〜20巻

21巻〜25巻

26巻〜30巻

31巻〜35巻

36巻〜40巻

※Hの内容が薄くなり、データも古くなってきたので40巻でデータ収集は打ち切りとさせていただきます。