スペランカー002(FC-002)  トップ

史上最弱冒険家「スペランカー」


スペランカー スペランカー
ファミコン
1985 アイレム
アクション
シナリオ★★★★★
操作性★★☆☆☆
サウンド★★★★☆
難易度★★★☆☆
爆笑度★★★★☆
話題度★★★★★
発光ダイオー度
(c)アイレム


最初にひとつ言っておきます。「クソゲーじゃないから」

いや、ホントにすばらしいゲームだと思う。発光ダイオードついてるし。

突然真夜中に地震とかあっても、ピカッって光っててスペランカーがどこにあるか一目瞭然なんですよ。

スペランカー で、何が有名って、すぐ死ぬんですよね。実験したところ自分の身長が基準値でした。

右図のようにロープの下に身長分の高さがあるのもだめ。初心者がよく引っかかる。

あっ、そこ手伸ばせば届くじゃんって言わない! ここ重要テストに出ます。

たぶん当時の攻略本にも「死の名所マップ」なんていうのがあったに違いない。

推定1m70cm。この高さから飛び降りてみよう。結構怖いよ……

スペランカー 死ぬことだってあるかもしれないよ。

こんな高いところから飛び降りても死なないほうがおかしい→

子供なんて助けてないで違うことができそうな気がするよ。

話それたね。で、そもそもなんで探検してるか誰も知らないでしょ。

一説では、虚弱体質克服とか、手術費用を稼ぐとか、ドラえもんを作ったのはのび太だとかいろんな噂あるけど、

多分違うと思う。こういうストーリーなら納得いく……
プロローグ オブ スペランカー

由里「ゴホゴホ、あたしもう逝くのね」
強志「何いってんだ。きっとよくなるよ」(そうは言っても実は……)
由里「ううん、自分の体のことだもの。あたしが一番知ってるわ」
強志「由里……」
由里「あたし、あなたと一緒に世界を旅できて楽しかったわ」
強志「しかし、まだ愛礼夢山の洞窟は行ってなかっただろ」
由里「あたし、あそこのこうもりの糞が欲しかったわ」
強志「待ってろ! 今、もって来てやる!」
由里「何言ってんの! あなたは持病の椎間板ヘルニアが!」
強志「お前のためなら!」(探検グッズを持って飛び出す)
由里「あなたーー」

ここでオープニング曲「行け!行け!川口浩」

なんか感動じゃないですか! 毒グモなんか素手ですよ、素手!

決定しました。持病を持ちながらも愛する人のために洞窟に入る“洞穴強志”。

さて、ストーリーがわかったところで、本題のゲームですが、これが秀逸!

スペランカースペランカー
空中に浮く滑車運動神経抜群!ご存知バックアタックニュートンも驚き!

よくわからんです! (すでに椎間板ヘルニア説ピンチ!)

で、でも頭使うんですよ! た、たとえば右の画面(必死)

ここに2つがあります。見たまんまエネルギー回復です。

誰が見てもエネルギー回復アイテムです。1m50cmもある

まあ、それはいいとして。いっぺんに取ってはいけないんですよ。

1つは帰りのために取っておくんです。

当時の攻略本も「キーポイント」とかなってたに違いない。

スペランカー でもって、あれこれやってると(突然いい加減)クリアなわけですよ。無事こうもりの糞(ALL THE TREASURES)を手に入れるわけですよ。
宝石に見えるのは気のせいなんですよ。そんなもの取った記憶ないし。変な$マークの袋だけだし。
でもって、奥さん元気になっちゃって違う洞窟(ANOTHER ADVENUTRE)へ行って、エネルギー回復アイテム取って来いなんてわがまま言うわけですよ。LET'Sなんて言ってても行くのは一人なんですよ。
スペランカー 次の洞窟は色が変わって見にくくなるわけですよ。鍵も見えなくなっちゃって大変なんですよ。でも当時の攻略本に「綴じ込み付録 鍵の場所全マップ」があるはずだからへっちゃらなんですよ。


というわけでスペランカーはハートウォーミングな感動ストーリーなんですよ。涙が出てきました。

そういえば、このスペランカーってどういう意味なんでしょ。辞書を引いてみました。

【SPELUNKER】 (趣味としての)洞窟探検家









趣味としての
趣味としての
趣味としての
趣味としての
趣味としての
趣味としての
趣味としての
趣味としての
趣味としての
 !?

番組の途中ですが

臨時ニュースです



 今日未明、愛礼夢山の洞窟で男性が倒れているのを、近くを通りかかった幽霊が発見して110番通報しました。警察が駆けつけたとき、すでに男は死亡しており、腰の高さのあり地獄に落ちて死亡したものとして処理しました。
 この男性は、どっかに住む洞穴強志さん(85)とわかり、年寄りの癖に趣味で洞窟を探検することで近所からは煙たがられていました。顔には大量のこうもりの糞が付着しており、右手には発光ダイオードが握られていましたが、事件とは関係がないものと見ています。
 また背中のナップザックには大量の宝石が入っており、謎の銃を所持していたことから、洞穴容疑者を金品窃盗容疑と銃刀法所持違反容疑で検察庁に被疑者死亡として書類送検しました。
 以上臨時ニュースをお伝えしました。
(USO8ooニュース)

虚弱体質克服わけでもなく、手術費用を稼ぐわけでもなく、奥さんの命令でもなかったのですが

スペランカー研究家の人たちはどこで間違えたんだろう? 答えはタイトルにあったのに


番外編:カセットを青色発光ダイオードに変更しよう

USO8ooトップ 笑ゲートップ